もどる   南四国の蛾
蛾の生態図鑑
( )内は幼虫発見時の植物と体長、右は図鑑による寄主植物です。

ドクガ科 Lymantriidae

 スギドクガ Calliteara argentata   Cat.3191  (上3mm,4mm,4mm,下カイヅカイブキ,18mm)   成虫:♀    スギ、ヒノキ、コノテガシワ、サワラ、ヒマラヤスギ   若齢幼虫のときは集合性がある  


 リンゴドクガ Calliteara pseudabietis  Cat.3192   (上2mm,3mm,10mm,22mm,40mm,中クリ,33mm,下サクラ,34mm)   成虫:上♂,下♀    リンゴ、ナシ、サクラ、クヌギ、コナラ、アベマキ、カエデ、ヤナギ、ポプラ、ドロノキ、他   若齢幼虫のときは集合性がある


 アカヒゲドクガ Calliteara lunulata  Cat.3193   (クリ,上13mm,中35mm,下40mm)   成虫:♀   クヌギ、コナラ、クリ、カシワ  


 スズキドクガ Calliteara conjuncta  Cat.3195      (上3mm,6mm,10mm,24mm,30mm,下32mm)    成虫:♀   クヌギ、コナラ  


 シタキドクガ Calliteara taiwana     Cat.3196   (上3mm,5mm,11mm,15mm,下22mm)    成虫:♀    クヌギ、アベマキ、アカガシ 


 ナチキシタドクガ Ilema nachiensis  Cat.3197  (上クリ,17mm,下30mm)   成虫:上♂,下♀    コナラ、アラカシ、オオバヤシャブシ、ミズキ、アカメガシワ、チシャノキ


 マメドクガ Cifuna locuples confusa     Cat.3198   (上2mm,5mm,7mm,20mm,下?mm)    成虫:♂   広食性で ダイズ、フジ、カイドウ、バラ、ケヤキ、エノキ、クヌギ、コナラ、ウツギ


 ブドウドクガ Ilema eurydice  Cat.3199   (上7mm,7mm,19mm,19mm,下31mm)    成虫:♂   ブドウ、ノブドウ、ツタ、タマアジサイ、ウラジロマタタビ


 コシロモンドクガ Orgyia postica  Cat.3202   成虫:♂   [沖縄]  イジュ、マルヤマカンコノキ、トウゴマ、イスノキ、ハマセンダン、サイハイデイゴ、ギンネム、アコウ、ヤマモモ、バラ


 ヒメシロモンドクガ Orgyia thyellina   Cat.3203   (上:コバノガマズミ,20mm,下:20mm)  成虫:上♂,下♀    広食性で リンゴ、ウメ、サクラ、スモモ、クワ、クヌギ、ポプラ、ハンノキ、ダイズ、インゲンマメ、ホップ、ハマボウ、他


 ヤクシマドクガ Orgyia triangularis   Cat.3204    (ネズミモチ,上13mm,下22mm)   成虫:上♂,下♀      イジュ、スダジイ、ヤマモモ、イスノキ、バラ、サルスベリ


 エルモンドクガ Arctornis l-nigrum    Cat.3207    (3mm,4mm,4mm)     ケヤキ、ハルニレ


 スカシドクガ Arctornis kumatai  Cat.3208    (上2.3mm,6mm,8mm,中10mm,13mm,20mm,下30mm)    成虫:♀    アワブキ    幼虫は刺激を受けると飛びはねる    


 ヒメシロドクガ Arctornis chichibense  Cat.3210   (上2mm,6mm,11mm,12mm,下14mm)   成虫:♀    ブナ、イヌブナ 


 シロオビドクガ Numenes albofascia albofascia  Cat.3217   (上4mm,5mm,8mm,18mm)    成虫:左♂,右♀     イヌシデ      下の幼虫はatozさんに同定していただきました


 ニワトコドクガ Topomesoides jonasii  Cat.3228   (カマツカ,上15mm,下18mm)    カマツカ、ズミ、ブナ、ニワトコ   


 クロモンドクガ Kuromondokuga niphonis    Cat.3229    (上3mm,3mm,8mm,18mm,下20mm)     成虫:左♂,右♀     ハシバミ、アサダ、サクラ類、アカシデ、イヌシデ


 モンシロドクガ Sphrageidus similis  Cat.3230  (上2mm,2mm,2mm,2.5mm,5mm,下14mm)  サクラ、リンゴ、ウメ、クワ、ナツメ、クリ、コナラ、クヌギ、フジ、ネムノキ、イヌザンショウ、ジャガイモ、クチナシ、イタドリ、オニグルミ、他   若齢幼虫のときは集合性がある


 トラサンドクガ Kidokuga torasan     Cat.3231   (上1mm,1mm,3mm,下5mm)    クヌギ    若齢幼虫のときは集合性がある


 ゴマフリドクガ Somena pulverea   Cat.3232   (11mm)   成虫:♀   広食性で ヒサカキ、サクラ、バラ、ハリエンジュ、ニセアカシア、イジュ、ケタデ、マルヤマカンコノキ、シマアザミ、リュウキュウボタンヅル、他


 タイワンキドクガ Orvasca taiwana  Cat.3234  [沖縄]   成虫:♀   ダイコン、ゴボウ、バラ、トウゴマ


 キドクガ Euproctis piperita  Cat.3235   (フサザクラ,24mm)    成虫:♀   広食性で アラカシ、アカメガシワ、ヤシャブシ、ヤマナラシ、マンサク、リョウブ、ハクウンボク、ツツジ、ケヤキ、エニシダ、タニウツギ、クヌギ、カジカエデ、他  


 ドクガ Artaxa subflava  Cat.3236   (上?mm,?mm,?mm,28mm,下26mm)   成虫:♀    広食性で サクラ、ウメ、バラ、キイチゴ、ズミ、クヌギ、コナラ、クリ、イタドリ、アカメガシワ、カキノキ、グラジオラス、ヤブマオ、他


 チャドクガ Arna pseudoconspersa  Cat.3238   (ツバキ,20mm)   成虫:♂    チャノキ、ツバキ、サザンカ   幼虫は集合性がある


 フタホシドクガ Nygmia staudingeri     Cat.3241   (初齢幼虫2.5mm)   成虫:♀    未知       ※ 2014年は2度の採卵飼育で発生地周辺の広葉樹、針葉樹、草本類を各種与えてみたけれどどれも食べませんでした  若齢幼虫は集合性がある  


[更新履歴]

エルモンドクガとクロモンドクガ幼虫を追加しました。 2016.1.30up

画像の無断転載・コピー禁止、リンクフリー

inserted by FC2 system