もどる   南四国の蛾
蛾の生態図鑑
( )内は幼虫発見時の植物と体長、右は図鑑による寄主植物です。

スズメガ科 Sphingidae

 エビガラスズメ Agrius convolvuli   Cat.3001   (サツマイモ、65mm)    サツマイモ、ヒルガオ、ゴマ、フジマメ、アズキ、タバコ、メボウキ


 シモフリスズメ Psilogramma increta  Cat.3005   (シマトネリコ,65mm)    ゴマ科、モクセイ科、シソ科、クマツヅラ科、ゴマノハグサ科、ノウゼンカズラ科、スイカズラ科


 サザナミスズメ Dolbina tancrei     Cat.3010     (上 初齢幼虫6mm,15mm,25mm,30mm,42mm,下65mm)      イボタノキ、ハシドイ、トネリコ、モクセイ、ネズミモチ、ヒイラギ、ヤチダモ 


 クロテンケンモンスズメ Kentrochrysalis consimilis   Cat.3013   (上 初齢幼虫7mm,11mm,23mm,下35mm)    イボタノキ、ハシドイ、トネリコ 


 フトオビホソバスズメ Ambulyx japonica  Cat.3017   (上 初齢幼虫8mm,20mm,30mm,下34mm)    クマシデ、アカシデ 


 モモスズメ Marumba gaschkewitschii    Cat.3020    (上 初齢幼虫5mm,5mm,12mm,12mm,中30mm,30mm,35mm,35mm,下45mm)    ウメ、モモ、サクラ、ヤマブキ、ニシキギ、ツゲ、ハコネウツギ


 クチバスズメ Marumba sperchius    Cat.3023    (上10mm,10mm,20mm,20mm,下100mm)   シラカシ、アラカシ、ウバメガシ、ウラジロガシ、ツブラジイ、コナラ、クヌギ、クリ、オオバボダイジュ、シナノキ


 オオシモフリスズメ Langia zenzeroides  Cat.3024   (上 初齢幼虫9mm,20mm,30mm,50mm,下95mm)    サクラ類、ウメ、アンズ、モモ、スモモ 


 ヒサゴスズメ Mimas christophi    Cat.3026    (上 初齢幼虫6mm,6mm,12mm,12mm,下35mm)   ハンノキ、ヤシャブシ


 ウンモンスズメ Callambulyx tatarinovii    Cat.3027    (上 初齢幼虫6mm,6mm,11mm,11mm,中18mm,18mm,28mm,28mm,下50mm)    ケヤキ、ハルニレ、アキニレ


 オオスカシバ Cephonodes hylas    Cat.3036    (クチナシ,60mm)   クチナシ、アカミズキ、コーヒーノキ、ツキヌキニンドウ


 キョウチクトウスズメ Daphnis nerii      Cat.3037    (キョウチクトウ)    キョウチクトウ、ニチニチソウ


 ホシヒメホウジャク Neogurelca himachala    Cat.3042    (ヘクソカズラ,40mm)    ヘクソカズラ


 ホシホウジャク Macroglossum pyrrhosticta    Cat.3045    (ヘクソカズラ,上36mm,中40mm,下44mm)     ヘクソカズラ、アカネ


 コスズメ Theretra japonica    Cat.3065     (上ノブドウ,16mm,25mm,25mm,61mm)     ヤブカラシ、ブドウ、ノブドウ、ツタ、エビヅル、ノリウツギ、オオマツヨイグサ、フクシャ、ミズタマソウ


 セスジスズメ Theretra oldenlandiae   Cat.3066   (上カラー35mm,35mm,35mm,?mm,下ホウセンカ60mm)   ヤブカラシ、ノブドウ、ホウセンカ、サトイモ、テンナンショウ、カラスビシャク、ミソハギ科、アカネ科、アカバナ科


 ビロードスズメ Rhagastis mongoliana   Cat.3069    (ツタ)   ツタ、ノブドウ、ヤブカラシ、テンナンショウ、ムサシアブミ、カラスビシャク、カワラマツバ、ホウセンカ、オオマツヨイグサ


[更新履歴]

クロテンケンモンスズメ、フトオビホソバスズメ、オオシモフリスズメを追加しました。 2017.1.28up
サザナミスズメを追加しました。 2016.1.26up

画像の無断転載・コピー禁止、リンクフリー

inserted by FC2 system